四柱推命

2018年11月12日

四柱推命占い

四柱推命とは

四柱推命(しちゅうすいめい)は、中国で陰陽五行説を基にして生まれた人の命運を推察する方法です。
日本独自の占術方法ですが、その正確な占い内容に世界的にも認められ、海外では「Four Pillars of Destiny」と呼ばれています。

四柱推命に必要な物は生年月日と生まれた時間で、「年」「月」「日」「時」の四つを干支を柱とし、その人の生まれ持った可能性を推し量る占術です。
日本でも様々な流派が存在し、運勢や特徴などの捉え方は流派によって異なってきます。
基本的には出生時間が必要としますが、最近では出生時間が分からなくても生年月日だけで占術可能にもなってきました。

生年月日入力フォーム

あなたの生年月日と出生時間を入力してください

五行図

五行図

四柱推命の一部の流派では五行図というもの使い、五行図とは「木」「火」「土」「金」「水」の五つの性質の事です。
人は生まれた日と時間から年月日時の四つの柱と天と地の干支で八個の五行を得ることが出来ます。その八個の五行の相互関係を視て運勢診断する占いを「四柱推命」と言います。
生まれた時間が分からない場合は四つの柱が揃わないため、三柱推命となってしまい晩年運や子供の事が占いにくくなります。

五行図の関係は緑の矢印は「相生」を意味し、赤い矢印は「相剋」を意味します。
「相生」はお互いに生じ合う作用。「相剋」はお互いに攻撃し合う作用があります。
2つの作用を聞くと「相生」は相乗効果があり、「相剋」はお互いに打ち消し合うという風に捉えられてしまうかもしれませんが、四柱推命では「相生」は必ず吉、「相剋」は凶という関係ではありません。
五行というのは常に循環し、複雑な関係性の中で過剰や不足がコントロールされ全体といして均衡のとれた状態が一番理想的だと言われています。

項目 説明
五行
運勢 仕事運・異性運(女性のみ)
特性 正義感・組織性
カラー 緑・青
項目 説明
五行
運勢 勉強運
特性 学問・思慮
カラー
項目 説明
五行
運勢 健康運
特性 個性・自我・自立心
カラー 黄色
項目 説明
五行
運勢 家庭運
特性 表現力・感性
カラー
項目 説明
五行
運勢 金運・異性運(男性のみ)
特性 優しさ
カラー

八つの五行がバランス良く配置されていれば、全体の運勢もよく周りからも慕われる幸せな人生を送ることが出来ますが、五行のどれかに偏ってしまうとその特性や個性が強く出てしまい谷あり山ありの波乱万丈な人生になってしまいます。
足りない五行や偏ってしまった配置をバランス良くするためにラッキーカラーを取り入れたり、あなたの不足している五行を持っている方と一緒にいる事で欠点を補ってくれる事もできます。
まずは自分の五行がどの場所に位置しているのかを知っておくことが非常に大切です。

運勢は年ごとに変わる

年が変わるごとに気の流れは変わりますが、ある一定の周期を巡っているので四柱推命であなたの未来を視ることも可能なのです。
今回の占いはあなたの2019年の運勢を四柱推命で占います。
五行が偏ってしまって運勢があまり良くなかった方は、足りない要素を補って幸せな一年になるように過ごしてみてはいかがでしょうか。